1. HOME
  2. 専門・認定看護師

専門・認定看護師

高い知識と意欲を持つプロに。

専門看護師、認定看護師の資格取得をトータルにサポート。看護師のキャリアアップを支援し、夢の実現へと導いています。 素晴らしいスキルを持つプロフェッショナルが、あなたの先輩です。

スペシャリストのご紹介

  • 老人看護専門看護師 地域連携室室長・看護師長) 得居 みのり
    • 高齢者やご家族に近い存在として、
      時代を先読みした活動を展開したい。
    • 米・ボストンの病院で研修を受けていた時、現地の優秀なCNS(専門看護師)と出会ったのが資格取得のきっかけです。帰国して数年後に日本の大学院の老人看護専門看護師養成コースに進学して、念願だった専門看護師になる夢をかなえました。現在は地域連携室室長としての業務と同時に「認知症看護相談外来」などさまざまな活動を行っています。いつまでも学び続ける姿勢を保ちながら地域に貢献したいと考えています。
  • 母性看護専門看護師(産科病棟・新人教育担当) 山口 恵子
    • 妊産婦の多様化するニーズに応える
      院内ケアと教育を支えていきたい。
    • 助産師からのスキルアップを目指して、大学院の専門看護師養成コースに進学しました。2年間の通学中は病院から給与など様々なサポートをしていただけたので安心して勉強に集中できたと思います。母性の分野で専門看護師のスキルを活用して、妊産婦の多様化するニーズに応えていくのがこれからの目標です。スペシャリストへの夢を支えてくれた病院に感謝して、院内全体のケアを向上できるよう、頑張っていきたいと思います。

たくさんのスペシャリストがあなたのキャリアアップで応援しています!

現在、慢性心不全看護認定看護師コース受講中の看護師が在籍しています。

資格取得支援制度 Q&A

当院では、専門・認定看護師を目指す方をバックアップるる体制が整っています。
具体的にどんな支援が受けられるのか、Q&Aでご紹介しましょう!


教育過程を受講する際、上司の理解が得られるか心配です。大丈夫ですか?
自分自身のやる気さえあれば、看護部長の推薦を受けて希望の教育過程をめざすことができます。もちろん認定コースを受験する時には部署の師長、主任がサポートしてくれます。

受講している間の給与や待遇はどうなりますか?
教育過程の受講中は休職・退職することなく、長期出張扱いで基本給とボーナスが支給されます。また、入学費用・授業料・交通費も全額病院負担ですので、経済的な不安なく勉強に専念することができます。 ※ただし資格取得後、定められた期間は当院で勤務することが条件です。

取得後はどのように活動できますか?
専門看護師は実践・相談・教育・調整・研究・倫理調整の6つの役割を、認定看護師は実践・指導・相談の3つの役割を担います。専門知識や技術を活かして院内で組織横断的に活動することはもちろん、院外活動も幅広く行っていただき、看護の質の向上や地域医療へ貢献することができます。

このページのトップへ戻る